1. HOME
  2. 社長ブログ
  3. サッカー 2018年ワールドカップ ロシア大会

サッカー 2018年ワールドカップ ロシア大会

昨夜のポーランド戦 1対0で負けるが、同率セネガルのとイエローカードの差で
決勝トーナメントに進出・・・素直に喜べない決勝進出      
後半のパス廻しによる時間稼ぎで、スタジオのサポーター・テレビでの全世界の皆さん
特に青少年の眼にどのように映ったのでしょうか、      
『スポーツマンシップ』はどこへ行ったのか。      
どこのマスコミも、決勝進出をたたえますが、        
決勝に出れさえすれば良いのか          
この考えが、これからの青少年にどのような影響を与え      
大人が子供たちにどのような教えるのか        
『正義はどこに行ったのか』と私自身は思います。    
               
日本人の本来の良さは、正々堂々としたフェアープレイが、    
世界の皆さんに感動を与えたのではないでしょうか。